2019年4月だんじり行事

4月7日

平成31年4月7日神戸市東灘区住之江區地車新調入魂式

 




 

 4年前に原木祭が行われ、完成が待ち望まれていた住之江區地車。
 晴天に恵まれ絶好の入魂式日和となり、平成最後の新調地車をひと目見ようと多くのギャラリーが訪れていました。

 

〜地車紹介〜

神戸市東灘区住之江區新調地車



 

平成31年新調 4月7日入魂式
大工:板谷工務店  彫刻:賢申堂
平成27年3月1日原木祭(神戸市では史上初)
住之江區の4代目の地車となる。

 

 平成期最後の新調地車で、彫刻は全て日本国内で制作されたこだわりの地車である。

 

大屋根周り





 

小屋根周り





 

腰周り











4月7日

平成31年4月7日花びより金剛寺
鶴見地車保存会囃子披露

動画サムネイル

 


 

 毎年4月上旬に鶴見区にある金剛寺にて行われている花の祝祭「花びより金剛寺」
 今年も鶴見地車保存会さんが参加し、鶴見西之町の地車を出しての囃子披露をされました。
 昨年は一足早く桜は散ってしまっていましたが、今年は桜とだんじりのコラボレーションも見ることが出来ました。

4月14日 だんじり行事画像

平成31年4月14日岸和田市東岸和田地区
神須屋町抜魂式



 

 事前に情報を得ていませんでしたが、Twitter上に神須屋町というキーワードがありましたので、地車小屋に来てみると抜魂式が行われていました。

 

 平成20年に板谷工務店にて新調、彫師は木下彫刻工芸。
 おそらく新調以来初めての修理でしょう。
 神須屋町は先代の昇魂式と現地車の新調入魂式と両方伺いましたが、早いものであれから10年が経過しました。

 



平成20年9月28日に行われた新調入魂式にて。

4月21日

平成31年4月21日

河内長野市千代田地区市町西

旧地車お別れ曳行・昇魂式

新地車購入入魂式・お披露目曳行

 

旧地車お別れ曳行・昇魂式

動画サムネイル

 

新地車購入入魂式・お披露目曳行

動画サムネイル

 

 晴天に恵まれ絶好のだんじり行事日和となったこの日、早朝から先代地車のお別れ曳行と昇魂式が行われ、その後、新たに購入した地車の入魂式とお披露目曳行が行われました。

 

 昇魂式と入魂式が同日に行われるという珍しいパターンで、短い時間でしたが新旧2台の地車が並ぶという貴重な光景を見ることが出来ました。

 

 先代は東大阪市成和地区東楠風荘に嫁がれ、新しい地車は堺市鳳連合野代の先代地車を購入。

 

 平成最後の入魂式・昇魂式は非常に雰囲気が良く、私も非常に楽しい時間を共有させて頂きました。

 

旧地車お別れ曳行

 

旧地車昇魂式

 

記念撮影

 

新旧地車

 

新地車入魂式

 

新地車お披露目曳行

 

向野 お出迎え

 

木戸本郷 お出迎え

 

〜地車紹介〜

河内長野市千代田地区市町西地車








 

昭和51年制作
大工:植山工務店
彫刻:井尻翠雲
この度、堺市鳳連合野代より購入
購入にあたり地車製作隆匠にて修復
彫師は木彫濱中
化粧も法被も一新されました。

4月28日 だんじり行事巡り

平成31年4月28日だんじり行事巡り

その1

宝塚市安倉住吉神社

上安倉・安倉南小屋開き

安倉南・上安倉

 

 宝塚市にある安倉住吉神社の外側には上安倉と安倉南の地車小屋が並んでおり、2台の小屋が開けられていました。

 

 2年に1度開催される宝塚だんじりパレードも今年はありませんので、他地域と祭礼日が重なっている安倉住吉神社の地車を拝見出来たのは非常にラッキーでした。

 

〜地車紹介〜

宝塚市安倉南地車




 

昭和60年新調 住吉型地車
大工:吉為工務店 彫刻:筒井和男

 

主な彫り物/三枚板:大坂夏の陣
正面:真田幸村 右:本田忠朝 左:木村重成

 

 

宝塚市上安倉地車






 

明治25年製作 住吉型地車
大工:住吉大佐12代目川崎宗吉
彫刻:9代目小松源助(岡村平次郎)
昭和59年に吉為工務店にて修復、彫師は筒井和男

 

高さ 約3.8m、長さ 約4.9m、幅 約2.63m
主な彫り物/三枚板
正面:加藤清正勇戦
右:後藤又兵衛勇戦
左:木村又蔵勇戦

 

平成31年4月28日だんじり行事巡り

その2

伊丹市荒牧天日神社

御大典奉祝だんじり祭り準備

荒牧天日神社地車

 

 令和元年5月1日に同市鴻池と合同で行われる「御大典奉祝だんじり祭り」
 その準備のため荒牧天日神社では地車が出されていました。
 5月1日は各地で新元号・新天皇即位奉祝記念行事が行われますが、荒牧地区の地車は10時〜17時まで曳行されますので兵庫県方面にお越しの方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

〜地車紹介〜

伊丹市荒牧天日神社地車







 

製作年不明(明治23年頃と推測される)
大工:住吉大佐
平成16年の大下工務店にて大修理

 

主な彫り物/三枚板
正面:加藤清正勇戦
右:後藤又兵衛勇戦
左:木村又蔵勇戦

4月29日 布施・長瀬地車パレード

平成31年4月29日長瀬地車パレード

 

平成31年4月29日東大阪市布施地車連合パレード
パフォーマンス編

 

平成31年4月29日東大阪市布施地車連合パレード
三ノ瀬公園前〜布施駅前北側集結


掲示板 Twitter 行事予定 トップページ