2020年1月だんじり行事

1月1日

令和2年

元日小屋開け特集

 

令和2年カウントダウン〜元日新春小屋開け

豊中町・上町・別所町・沼町・大道町・宮山

動画サムネイル

 

泉大津市穴師地区豊中町年越しカウントダウン

 

岸和田旧市上町新年小屋開け

 

岸和田旧市別所町新年小屋開け

 

岸和田旧市沼町新年小屋開け

 

岸和田市春木地区大道町新年小屋開け

 

堺市津久野連合宮山新年小屋開け

 

 昨年5月に元号が令和へと改元されましたが、時が経つのも早いものであっという間に令和2年を迎えました。

 

 年越しカウントダウンは前年同様に泉大津市の豊中町は伺い、元日の午前中〜昼にかけては5町の新年小屋開けを見て回りました。

 

 新しい年もだんじり囃子を聞いて景気よく元気を出して駆け抜けて行きましょう。

1月3日

令和2年1月3日平野郷杭全神社注連縄上げ
馬場町出発〜宮入まで

 

 正月三が日の恒例行事と言えば、平野郷の注連縄上げ。

 

 本年の当番町は馬場町。8時少し前に小屋を出発しましたが、駒のトラブルにより予定は大幅に遅れ、杭全神社への宮入が10時半頃となりました。

 

 雲ひとつ無い晴天に恵まれ、青空の下での宮前パフォーマンスは見応え満点でした。

 

令和2年1月3日生野区生野神社地車講小屋開き



 

 大阪市内では鶴見区や東成区などで年越しカウントダウンにだんじりを出されている所がありますが、生野区の生野神社では毎年1月3日には地車講の小屋が開けられており、地車に飾り付けがされてあります。

 

 囃子披露等はありませんが、三が日から地車を見れるのは嬉しい限りです。

1月10日

令和2年1月10日福島区野田恵美須神社十日戎
宮附地車囃子披露

 

 毎年、十日戎の宵戎、本戎、残り福の夕刻から、野田恵美須神社宮附地車の小屋が開けられ、18時頃からは囃子も披露されています。

 

 関西では大盛況のえべっさん。

 

 地車の前での子供達の記念撮影も、野田恵美須神社十日戎のほのぼのとした光景であります。

1月12日 岸和田旧市紙屋町地車解体清祓式

令和2年1月12日

岸和田旧市紙屋町地車解体清祓式

(抜魂式)



 

 平成3年に新調された紙屋町。今回は修理を行うため、地車解体清祓式(抜魂式)が地車小屋前にて行われました。

 

 本年、岸和田旧市では紙屋町の他に中之濱町、大工町、五軒屋町の修理も予定されており、岸和田だんじり祭りでは修理され、綺麗になった地車が旧市地域を駆け巡ります。

1月12日 新年小屋開け

令和2年1月12日

新年小屋開け

泉大津市板原町&貝塚市海塚鏡開き

地車囃子披露 動画サムネイル

 

泉大津市穴師地区板原町鏡開き

 

貝塚市麻生郷地区海塚鏡開き

 

岸和田旧市中北町新年小屋開け

 


泉大津市濱八町連合上市餅つき大会

 

 毎年、成人の日の前日には鏡開き等で多くの町の地車小屋が開けられます。

 

 あいにく雨のため、カバーを着けたり小屋へ直すのが早くなったりと少し残念な新年の小屋開けとなりました。

 

 板原町は日章旗を着け、海塚は網なしが鏡開きでは恒例のスタイル。

 

 新年の特別な姿を見て、令和2年も頑張って行きましょう。

※動画には中北町、上市は登場しません。

1月19日

令和2年1月19日

岸和田市八木地区額原町餅つき大会



 

 毎年1月3週目くらいの日曜日に行われている額原町の餅つき大会。

 

 昨年は昔の交差旗を着けていたようですが、今年は化粧なしでした。

 

 午前9時半頃に会場に着きましたが、餅つきは始まっており、10時ちょうどに鳴り物が始まりました。

 

令和2年1月19日

神戸市東灘区東明區小屋開き

 

 秋祭りが終わり、年が明け、そろそろ神戸の鳴り物が恋しくなる季節。

 

 こちらも毎年1月3週間目くらいの日曜日には小屋明けをされているようで、今回お邪魔させて頂きました。

 

 迫力の中にも繊細さを感じる東明區の鳴り物をゆっくりと堪能することができ、わざわざ泉州から足を運んだ甲斐がありました。

 

 祭礼とは違い、幕を着けていないのでバチさばきがよくわかります。


掲示板 Twitter 行事予定 トップページ